FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええじゃん自習勉強会のご案内

廿日市市民活動グループ「ええじゃん(Asian)」 自主研修講座第1回
外国人労働者の『研修制度』とは?その現場から
 主催  市民活動グループ「ええじゃん」
日 時: 2009年5月26日(火曜日)18:30~20:00
場 所: 廿日市市 市民活動センター1階会議室
廿日市市住吉二丁目2番16号(確定申告会場、元法務局向い)
講 師: 王 也 さん
(中国長春出身、広島生活12年間、外国人研修生の受け入れ業務に従事)
参加費: 500円   申し込み: TEL&FAX(0829)31-2224
(次回は6月20日(土)15:00~16:30「在日外国人のニッポン生活の条件」尹成化講師)
市民活動センターへの公共交通機関:
広電宮島線:廿日市市役所前駅から、徒歩13分(900m)/広電廿日市駅から、徒歩10分(750m)
JR山陽本線:JR廿日市駅から、徒歩13分 (900m)
広電バス郊外線(国道2号):榎浦橋バス停(楽々園経由)から、徒歩8分(500m) /廿日市バス停(バイパス経由、楽々園経由)から、徒歩8分(500m)
________________________________________
FAX用紙           「ええじゃん(Asian) 自主研修講座第1回
参加申込書
お名前(ふりがな)                 性別   男  女
ご住所 〒                             
日中連絡出来る連絡先 Tel:                     
質問など
外国人が住みよい町は日本人も住みよい!誰でも出来る助け合いから!
ニッポン生活支援無料相談会
日時:定例相談会は毎週日曜日13時30分~16時
場所:JR廿日市駅前「ええじゃん」2階(オレンジショップ商店街)
予約:携帯 080-6330-5427(担当:尹 ユン)    電話&FAX 0829-31-2224
   メール:kkurisan@hotmail.com(栗林)
駐車: 駐車は1台のみ可。近くに有料パーキング有
相談員:韓国・中国・フィリピン出身の永住者と司法書士、行政書士等
相談内容:在日外国人および日本人が抱える次のようなご相談を受けます。
○ 交通事故、借家、借金、契約、進学、病気、介護、離婚、ビザ、永住等
○ 相談を受け、問題点の整理、制度・手続き等の説明、担当窓口・専門家の紹介等を行う。
○ 必要あれば通訳、翻訳等(実費負担)も行う。
廿日市市の住民グループ「ええじゃん」が在日外国人の無料相談に取り組んでいる。行政書士や司法書士ら日本人と韓国、中国、フィリピン出身の日本在住者の計10人が協力し、日常生活の切実な悩みに応じている。グループは同市駅前の栗林克行さん(66)を代表にまちおこしや国際交流などを続ける。昨年9月から無料相談を始めた。相談に応じる外国人は日本在住が11~27年。相談者と同じ国の人がまず話を聞き、日本人スタッフがサポートする。生活保護申請に付き添ったり、家探しで一緒に不動産会社を回ったり…。交通事故の保険申請や、子どもの塾選びを手伝うことも。「日本人と外国人が互いの立場を理解し合える社会にしたい」と栗林さん。31日午後3時半からJR廿日市駅前の事務所で無料相談会を開く。電話0829(31)2224。【写真説明】外国人からの相談案件について対応を話し合う「ええじゃん」のメンバーたち  (中国新聞2009年1月23日朝刊)
市民活動グループ「ええじゃん(Asian)」は、「ニッポン生活サポート相談」の他にも「国際理解講座、会話教室、はたおり教室、パソコン塾」など多彩な活動を行っています。皆様のご参加を待っています。
!募集中!
★ 中国語会話(水曜日18:30~20:00)
★ 韓国語会話(土曜日13:30~15:00)
★ 韓国料理教室(随時)
★ 翻訳・通訳(中国語、韓国語、タガログ語等)
○ 廿日市国際交流協会主催の「国際サロン」が毎月
 第4土曜15時~市民活動センターで人気開催中です。
ええじゃんもニッポン生活トラブル対策を説明します。
スポンサーサイト

コメント

Comment form

  • URL
  • comment
  • pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURL:http://asian525.blog46.fc2.com/tb.php/1-c58502cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。